2009年08月05日

おすぎとピーコのゴーヤ?

昨日書いたおすぎとピーコですが、

今朝写真を撮ろうと携帯でごちゃごちゃやっている間に

ぽろっと落ちてしまいました。

仕方ないので机の上に置いて撮影してみました。

20090805083156.jpg

うーん。。。微妙。

外見は雌花のようにも見えますが。

他の雌花に比べたら胚珠(種子になる部分)がずんくりむっくりしているし。

花弁の中を覗くとおしべのようなものがあったり。

20090805092527.jpg

いづれにせよ奇形なのですが、うーんどっちかはっきりせい!と言いたい。
posted by katagijutu at 11:13| 業務日誌

2009年08月04日

今朝のゴーヤ

近畿地方も昨日、ようやく梅雨明けしました。

やっと夏本番!ゴーヤの季節です。

カタ技術のゴーヤもすくすく大きくなっております。

20090804.jpg
写真はゴーヤ1号。

他にゴーヤ2号、ゴーヤ3号。。。と5つほどぶら下がっています

形もいろいろで、ひねくれたように曲がった物や

形は長くきれいだけど大きさが小さい物、すんぐりむっくりした物。

ゴーヤも人間と同じように色々居てるんだねぇ。

たまーに、雄花なのか雌花なのか分からない花が咲きますが、

アレは一体なんなのでしょう?おすぎとピーコ?
posted by katagijutu at 09:43| 業務日誌

2009年08月03日

Macromedia Freehand で PDF

ちょっと書類に図を添付したかったのですが、もらったデータはイラストレータ。

あいにく弊社はイラストレータはもっておりませんので、Macromedia Freehandで

作業しています。Macromediaは数年前にAdobeに吸収されてしまって今はもう無いのですが、

ソフトは元気です。

で、Freehandで作業した絵をPDFにしたいのですが、日本語がサポートされて居りません。

無理矢理PDFに変換すると文字化けが発生してしまいます。

色々AdobeのHPとか探すと、一旦PostScriptでエクスポートしてからPDFに変換すると出来る

のだそう。それならばとepsで出力してから、Ghostscript/GSviewで読み込み、

PDFにコンバートしました。

が、確かにPDFは文字化けしなくて作成できましたが、紙面とのレイアウトが滅茶苦茶です。

これじゃー使い物になりません。色々試行錯誤した結果、

OOoWMFを読み込む方法を思いつきました。

結果オーライ。文章レイアウトによって、絵の大きさも変えられて良い感じです。

まぁ、予算があってAdobeのソフトにVerUP出来れば回りくどい方法は不要なんですけど。
posted by katagijutu at 12:04| 業務日誌